<
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは…

どーん。アップ。
DSCF0060.jpg

猫の口元はこれまたかわいい。


しかし、その可愛い口元、アゴが…

あれ?

2カ月くらい前から、以前は白くてホワホワしてたのに、
禿げたみたいな、ちょっと汚れたピンクまだらで、
どうしたのだろうと思っていた。

DSCF0057.jpg



調べてみると、二キビらしい。
DSCF0056.jpg

ほれ、この黒いところ。
ちょっともそもそ触ると、黒いのが取れる。

清潔にした方がいいらしいので、
当分、温めた布かで、拭くことにした。

あずきは気にしてないみたいだけど、
ひどくなると、痛かったりするらしいのでね。



from タカ | URL | 2008/07/15 Tue 20:43 [EDIT]
>猫の口元はこれまたかわいい

うんうん、確かに可愛い。
今まで思いもしなかったけど・・・
あず、思春期?痛くなければいいけど。
Mは、顔を拭かれるのは嫌がらないけど手足を洗われるのを超嫌がります。
(たま~にウンチに砂をかける時にちょっと踏んだりするので)

それにしてもドアップだけど鮮明に写ってるね。
タカさんへ from shio | URL | 2008/07/16 Wed 05:42 [EDIT]
>今まで思いもしなかったけど・・・

そうでしょそうでしょ。
猫のかわいい箇所はいっぱいあるけど、
口元はかわいいポイント高いよね。

かぶりつきたくなります。


>あず、思春期?痛くなければいいけど。

猫によって違うらしいけど、
ニンゲンの様に思春期だからなるというのでは
ないようですが、あごは自分でキレイにしにくい
場所なので、夏等は特ににきびが出やすいみたいです。

ごんは白毛のキレイなあごですしねー。

from シロ | URL | 2008/07/17 Thu 22:01 [EDIT]
アップですね。
うちのワンコは撮らせてくれません。
舐められるか、突撃してきます。

プチは、ワンコも付きますよ。
おできみたいなもんですかね。
あずきはまだ若いからなんですが、
年取るとたくさん出来て大きくなります。
うちのワンコは病院で切り取って貰った事がありますが、
麻酔は負担になるので何かの手術のついで取って貰いましたヨ。

シロさんへ from shio | URL | 2008/07/18 Fri 06:38 [EDIT]
犬にもあるんですねー。

え、年と共に増えるんですか。

ゲッ、病院でとってもらう?

猫の場合はそこまでひどくはならないみたいですが、
個体差があるみたいで、ニキビが出来やすい猫と
そうでない猫とね。

猫を観察していると、いろいろあって面白いです。




ADD COMMNET

title:

name:

mail:

url:

comment:

password:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。