<
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の尊厳

少しずつ、寒くなってきたけど、
ひとアバレすれば、まだフローリングにのびる。
DSCF2516.jpg

高見から何が見えるというのか?
人間には見えないなにかが…
DSCF2559.jpg

お決まりの膝の上、あずちん。
頭上から見ると丸っこくて可愛い頭だ。
DSCF2566.jpg


まどろん。
DSCF2568.jpg


何にもかわらない元気なあずき。
私の方は、「白血病感染症」についてせっせと情報を収集。

いろいろな情報がある、あれがいい、これがいい、
あれは良くない、コレは良くない…云々。

情報はたくさんあってとてもありがたいが、
それに翻弄されないようにありたい。

一番肝心なところは、どのような状況に変化していこうが
どれだけ「あずき」が安心して幸せに暮らしていけるか。
だと思っている。

なので、キャリアのうちは、免疫力を上げるために
食事プラス栄養補助食品等摂取させていこうかと思うが、
いろいろな症状が現れた時には
私の都合(エゴ)であずきを苦しめる事のない様に、
飼い猫であれ、猫が猫らしく猫の尊厳を損なう事なく、
あずきの「生きる力」を補助して行く様に、
その時々、あずきにとってのベストを選択していくつもり。

たとえそれがあずきの寿命を延ばす事にならなくても…
決して飼い主のエゴで愛情の押しつけはしない。

今のところはそんな風に感じている。

今はとっても元気で相変わらず、
にゃご、にゃん、にぃ、あ、なぁーご、ぐるにゃ…
などなどよくしゃべり、よく遊び、よく寝、
スクスク育っているので
この一瞬を大事に日々、楽しんで過ごすのみ。

※今日、ゴンも病院で「白血病ウイルス感染症」と診断されたらしい。
姉妹はこれからも2匹で仲良く遊ぶ事になる。

たまたま検索していたら、
フランソワーズ・モレシャンさんの「世界でいちばん可愛い猫は?」
というコラムがあって共感したので(^^)リンクしておきます。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。