<
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファイルを整理していたら…
自らファイル入れに収納
DSCF2142.jpg

あずはどこかと探していたら…
DSCF2155.jpg

クローゼットの中。
DSCF2154.jpg

何も知らないあずちん。
申し訳ないが、今夜から1週間、ごん宅へ
行ってくれ。
shioはインドへ旅立つ。
DSCF2152.jpg
スポンサーサイト
ハードキャリーを買ったら結構気に入ったみたいで、
ベッドにしてる。(Sサイズだとちょっと小さかったな…)
DSCF2127.jpg


なぜ、
DSCF2128.jpg

そんなに
DSCF2129.jpg

寝にくそうなところで…(苦笑)
DSCF2130.jpg




おまけ。
ここのところ、膝に乗ってくると、
(ニィ~、ゴロゴロ…)で腕をモミモミ。
爪切ってるし、力入れてる訳じゃないけど、
グッパグッパで腕をずっとモミモミされると、
なま腕には(イ、イタイっす!)
※あずきは【もみちゅー】はしないで、【モミモミ】だけみたいだ。
DSCF2116.jpg

ビニール袋の様にシャカシャカ音がするのだ(楽♪)
DSCF2111.jpg

フローリングが滑るのでヘッドスライディングで飛び込む。
DSCF2112.jpg




…しかし、暑いねぇ…。
DSCF2060.jpg

DSCF2050.jpg

あっ!!
遂にそこにまで…_│ ̄│○ 



あずきとの出逢いのいきさつを書いておこう。

猫を飼いたいなぁ…今年になってから
特にそう思いだしていた。

4月の下旬、たまたま隣市に住む従妹と
電話で話していたら、ネコを飼うと言う。

第一声「うらやましすぎるぅぅ~」(><)

事情を聞くと、訪問看護士をしている彼女が
毎週一回行くある訪問先では、
ネコの避妊手術をしていなくて、
毎回、産んだ子猫を捨てているらしい。
今回は彼女が行きだして3度目の出産で子猫が4匹。
今回も捨てると言う。
子猫が生まれ何度目かに行くと2匹いなくなっている。
どうしたのかと聞くと、いなくなったというのだ。
どう考えても捨てたに違いない。
(なんたる飼い主!)(ーー;

残りの2匹を不憫に思い、またかわいい子猫だし、
子供もペット経験がなくほしがっていたので
1匹貰うことにしたというのだ。
残りの1匹は捨てられる…(;;)
数日後に貰いにいくといい、2匹の写メールを
送ってくれた。↓左“ごん”右“あずき”
photo-1.jpg
ひぃ~かわいい~。
是非、会いたい!と 連れて行ってもらった。

(あ~~も~~~この子はうちにくるのっ! )
顔を見て …即決。決めてしまった。
受け入れ準備があるので、一週間は 従妹に預かってもらい、
ウチにくる事になった。

DSCF0928.jpg
↑初めて会った日そのまま従妹宅に引き取り、
違った環境に驚きながらも
元気に階段を駆け上がった2匹

DSCF0984.jpg

DSCF2047.jpg
ウチに来た初日のちょっぴり不安げな顔と、昨日のあくび顔。

誕生日は定かでないので、
2007.3.3(ひな祭り)の日に決定。
5カ月経ちました。
DSCF1826.jpg

DSCF1858.jpg

DSCF1860.jpg

DSCF1934.jpg

DSCF1940.jpg

DSCF1978_2.jpg

DSCF1981.jpg

DSCF1983.jpg

DSCF2035.jpg

DSCF2038.jpg

鳴き声



最初の方にちょっとだけ鳴いてます。


練習用、短いです(笑)

※デジカメの軽いデータだと、
あんまりきれいじゃないね。
今日もいつもと同じく、
仕事をじゃましてくれるあずきであった。
DSCF1972.jpg



ところで、2~3日前、
テーブルの上においてあったお米の入った小さなビニール袋の
端っこをガシガシしてたと思ったら、
ポロンと小さなものが落ちる音。
あら!お米袋を破ってお米がこぼれたか?
と思ったら、コレ↓だった。
DSCF1965.jpg

乳歯だっ!生後4カ月くらいに永久歯に生え変わると
何かに書いてあったが、小さいので知らない間に
生え変わっていたりするらしい。
口をこじ開けてみると、下の犬歯2本のウチ1本が
抜けたらしく、小さな永久歯の犬歯が生えだしていた。

(うっふふ~みっけ~記念に置いとこ)
   ↑この発想がチョー親バカ(^^;)

人が見たらどーでもいいことですね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。